トップ > ブログ > 月別アーカイブ:2016年04月

カモを小屋に入れる方法

カモ達は基本的には放し飼いです。
猫と同じ。

ただ、水場から遠く離れることはありません。
水場が、猫やイタチ、アライグマから身を守る
セーフティーゾーンだということを本能的に知っているからです。

よくお客さんから「逃げないんですか?」ときかれますが、
そういう理由で逃げません。

最近、調子にのって、住範囲を拡げていっているのは確かですが・・・(汗)

夜には安全な場所で寝かせてあげる必要があります。
それこそ、天敵に襲われますので。

これが彼らの寝床。
SONY DSC
夕方、うす暗くなってきたころにドアを開けておきます。

まだ、入らないよーっ!と走り回っております。
SONY DSC
以前は、ムリヤリ追いかけて小屋へ入れていたこともあり、
私はすっかり“追いかけられる人”として嫌われておりましたが、
最近は、ドアを開けて放置します。

カモ達は最初、「あれっ?追いかけないの?」って感じで遠くから私を見ていました。

外が真っ暗になって小屋を見てみると・・・
SONY DSC
ちゃっかり小屋に入っているカモ達。

「クワックワッ・・・クワックワッ」と
小声で私にドアを閉めてくれと言っているよう。

そっと静かにドアを閉めてあげます。

最近はずっとこんな感じ。





スポンサードリンク

起業相談

「こんなお店将来やりたいんですー」とかいう方が
ちょこちょこご来店されます。

最近では「知り合いに飲食店をやりたい人がいて・・・
ちょっと話をさせてもらえませんか?」というご相談。

「まぁ、立ち話程度なら・・・」ということで少しお話をしました。

そんなことがあったので、ちょっと起業について書きます。
これを読んでいる人の中には将来は起業して・・・という人がいるかもしれないので(笑)

私が学んだことのほんの一部をつづりますね。

とても大切なことです。

“事業”は必ず、
自分が今までにやってきたことの延長線上に
設定するということ。


私の場合、幼少の頃から“食と暮らし”に興味をもっていた。
大学は農学部。食品メーカーで開発。
その延長線上に今のカナマロンがある。

カナマロンさんは、大学時代に飲食店でアルバイト。
そこでの4年間の経験が飲食店への夢を膨らませた。
大学卒業後は管理栄養士の資格を取得。
社会人になって、彼女は強烈なJリーグのサポーターだった。
(これは今と関係ないようですが、実は深く関わっています)

自分が今までに費やした時間が最も長いこと。
情熱を注ぎ続けたこと。
そのことの延長線上に起業するのです。

・・・そうではなくて、全く新しいことを始める場合・・・
やったことのないことをゼロから始める場合・・・
それは間違いなく失敗します。

なぜなら、“勝てないから”です(笑)

当たり前ですよね? ライバルはすでに先に始めていて
先を走っているので、後から追いかけても勝てるはずはないのです。

そうではなくて、自分が長年培ってきたことの延長線上に起業するのです。
そうすれば、ライバルに勝つことができます。
だって、長年やってきていることだから、同じ土俵で戦えるわけです。

・・・とサックリ書きましたが、

これを読んで、「う~ん、自分が長年やってきたことか~。
そうだなぁ~・・・」
と粘り強く考え続ける人は起業に向いていると思います。
最初は思いつかないんですけどね。。。ずーっと考えてたら思いつくもん
なんですが。。。これがなかなか難しいようで(笑)

“考え続ける”ってとても大事です。

他にも、たくさんのコツがあります。
“起業”するための。

それをお教えするのは大変なことなのでこれくらいにしておきますし、
私はそれを生業とする気がないので、ここまでにします。

ではでは、がんばってください。





スポンサードリンク

藤がそろそろ満開

週に2回ほど。学校から帰ってきた鉄道君と
京田辺市のプールに泳ぎに行きます。

大人500円 小人200円
(定期はもっと安い)
ガラガラです。。。
子供用のプールは私達2人で貸切状態。

もうすぐスクールが始まるようなので、
その時間をさけていくことになりますが・・・
鉄道君は超楽しそうでこれなら続けられそうです。

実は、スイミングスクールに通ってみたのですが、
全くダメで・・・やめてしまいました。

じゃあ私が教えてやろうということで、2人でプールに
行くことになったのですが、めちゃくちゃ楽しいらしく、
どんどん自分からチャレンジして上達していっております。

カナマロンさんが「スイミングスクールの時と全然違う!」と
驚いておりました(笑)

これには秘訣がありまして・・・
NHKドキュメンタリー奇跡のレッスンでございます。

特にサッカーの回は、“神回”で大反響だったそうで、
私も涙しながら見てしまいました。
反響大きすぎてDVD化してしまいました。
フットサル日本代表をW杯ベスト16に導いた名監督が
少年サッカーチームを1週間コーチングしたらどうなるのか?

メキメキと成長する子供たち。
驚きを隠せない親たち。
それはやがて、サッカーの域を超え、
“子育て法”にまで発展し、親までもコーチングされてしまう。。。
この番組は子育てのバイブルと言っても過言ではない。

番組終盤でのある親のセリフ・・・
「このレッスンは私たち「大人」にこそ必要なものだったと思う、大人が変わると、子供も変わる。」

よしっ!私も鉄道くんに同じようにやってみよう!
とマネてみたら、、、見事にハマっております(笑)

今日も二人仲良くプールから帰宅。
満開の藤、ハナミズキ、ヤマブキがお出迎え。
SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC
なかなかの迫力。

ひょろ~と2本高く伸びているのは“くるみの木”
SONY DSC
どうなるか楽しみ。

あったかくなって虫もわんさか出てきて、野鳥がたくさんやってきます。
カナマロンには約30種の野鳥がきます。

動きが早くてなかなか撮影が難しい・・・
真ん中に写っているのはシジュウカラ
SONY DSC
メジロの群れに紛れこんで来ました。

野鳥のきれいな鳴き声に包まれたお庭です。
たまに・・・クエックエッと低い声が紛れておりますが(汗)

気持ち良い日が続きます。





スポンサードリンク

レタスのちケンカ

鉄道君からレタスをもらうのを待つ2羽
2羽とも、あさっての方向を見ているようだが、
しっかり鉄道君を見ている。目が横についてますからね(笑)。
SONY DSC
カモ達にとって、鉄道君の存在は
おいしいものをくれる人。

SONY DSC
鉄道君からは手から食べたりすることも。
SONY DSC
そのあと、なぜかケンカ。
SONY DSC
SONY DSC
基本的にはとても仲の良い2羽なのですが、
たまに、やり合うことがあります。

ランチのお客様がビックリするくらい。。。





スポンサードリンク

営業時間とご予約

時間
11:00〜14:30 定休日

【お知らせ】
・14:00ラストオーダーです。
・日曜日は臨時休業の時があります。
・雑貨店(デイジーマーケット)も11:00〜14:30です。
・諸事情により10歳未満のお子様はお断りさせていただきます。

お電話でのご予約はこちら

08037867315

インターネット予約