トップ > ブログ

本当のマネジメント

任天堂スイッチの“ゼルダの伝説”というゲームを
鉄道君とやっております。
冒険するゲームです。
敵を倒したり、食べ物を集めたり、いろんな場所を見て回ったり、武器を集めたり
村人の問題を解決してあげたり・・・

最初は私は私。鉄道君は鉄道君で
別々のアカウントでやっておりました。

別々なので進み方も違います。

私は新しい事にチャレンジして進めていくタイプ。
鉄道君は初めてのことになかなか手を出さないけど
一度、できるとわかれば何度もそれを繰り返すタイプ。
例えば、武器集めを始めたらひたすら集めることにこだわるタイプ。

新しいことをやる私と
慣れたことをひたすら続ける鉄道君。

スタイルがまるで違います。

ある程度、お互いが進んだ段階で、
私から提案。
「ひとつのアカウントにしてみない?」
「パパの得意なことは新しい道を切り拓くこと。
鉄道君が得意なことはパパが切り拓いた道を広げること。」

私は鉄道君に詳しく説明しました。
私と鉄道君のゲームのスタイルの違いについて。
そして、二人で組んで1つのアカウントにしたら最強になるんじゃないかということ。

鉄道君の目がキラキラ輝き始めました。
「うん、やってみる!」

毎朝6時に起きてゲームをする鉄道君。
毎朝、私に報告してきます。
「パパー、これやっといたでー!」
「おぉーそうかそうかーありがとうー
じゃあパパは鉄道君が学校に行っている間に
あれやっとこうかなー」

ということで、お互いに役割分担をしながら、
ゲームクリア率100%を目指し進んでおります。

これって・・・
会社のマネジメントと同じです。

こういう関係が築けたら、サラリーマンって楽しいだろうな。。。

でも、実際にはうまくいってないのが現状。

なぜか。

なぜでしょう?(笑)

適材適所って難しい。
じっくり時間をかけ、そして、その時間を楽しむ^^
目的地へ到達することが目的ではなく、
目的地へ到達する過程を味わうことが目的です(^^♪

結果、結果、結果・・・
結果を出せ!
と躍起になると見失うものが多いのではないでしょうか。

サラリーマン時代の私にもそういう時期はありました(反省)
じっくりと相手を観るゆとりがないとダメですね(笑)





スポンサードリンク

___________________________________________________

森の中のログハウスで石窯ピッツァランチはいかがですか♪

カナマロン
℡ 080-3786-7315 (営業時間外でもご予約いただけます)
月曜定休 11:00~14:30(14:00LO)
HP: http://kanamaron.com
email: info@kanamaron.com
___________________________________________________

大人の遠足

昨日は定休日。
鉄道君は遠足へ。
私たちも遠足へ。

カナマロン「私たちもお弁当持って田んぼ見に行かへん?」
とお誘いいただきました^^

秋らしい気持ちよい一日でしたね♪


お弁当

いつも鉄道君のリクエストを聞くカナマロンさん。
いつも同じだとか・・・(汗)
鮭とキャベツ。保育園の時から変わらない・・・。
今回はサプライズでニンジンとイモモチを入れたんだとか。
デザートはりんご煮。これもリクエスト。

鉄道君らしくていいんじゃないかな(笑)





スポンサードリンク

___________________________________________________

森の中のログハウスで石窯ピッツァランチはいかがですか♪

カナマロン
℡ 080-3786-7315 (営業時間外でもご予約いただけます)
月曜定休 11:00~14:30(14:00LO)
HP: http://kanamaron.com
email: info@kanamaron.com
___________________________________________________

未来計画

私は50歳で早期退職をしてカナマロンさんとお店をしようと
計画しておりました。
実際には10年早くなりましたが・・・

サラリーマンの時は
毎週土曜日に“人生の楽園”という番組をカナマロンさんと欠かさず見ていました。


番組バナーには、
“新しい生き方の提案”
と書いてあります。
今気づいた(汗)そのとおりだな(笑)

さて、冒頭にも書いたのですが、
私は昔から結構先のことを考えます。
周りからは行き当たりばったりのように見えているかもしれませんが(笑)

私がこの土地を購入して開拓し始めたころ
このあたりは大きなダンプトラックが往来していて
これから街がつくられる時でした。

駅前のロータリーもなく、お店もありません。

小学校も小さく、1学年2クラスだったかな?

たった10年ほどで山が消え、
代わりに1800戸の住宅団地ができて
駅前にはお店がたくさんでき
コンビニの激戦区になってすでに消えるところも出始めています。
小学校は5クラスになりました。

街はもうしばらく大きくなりそうです。
すでに中古で売却も始まっているけど(汗)

さて、問題はそのあとです。

子供が大人になり、みんなこの街を出ていきます。

高齢化があっという間に進むでしょう。

仕事の種類も変わります。
AIの台頭。

私はもう薪割りしてないだろうな・・・

そんな時代にどういうものの価値が高くなるのか?
また、どういうものは変わらないのか?
・・・と鉄道君がゲームをしている横で考える朝です^^





スポンサードリンク

___________________________________________________

森の中のログハウスで石窯ピッツァランチはいかがですか♪

カナマロン
℡ 080-3786-7315 (営業時間外でもご予約いただけます)
月曜定休 11:00~14:30(14:00LO)
HP: http://kanamaron.com
email: info@kanamaron.com
___________________________________________________

孤独な闘い

聖(さとし)の青春という映画を観ました。

将棋の話。

羽生さん役を東出くんが演じております。

映画の中で、
主人公「どうして私たちは将棋をするんでしょうね?」という質問に対して
羽生さん(東出君)「・・・わかりません。でも、私は今日負けて死にたいくらい悔しいです。」

これは本当の羽生さんの言葉だと思いました。
将棋名人として記録を打ち出しまくっている羽生さんですが、
将棋を続ける理由って本人の中にあって
お金や地位や名誉ではないのだと思います。

きっと他人には理解できない、ちょっと周りからすると異常と思えるような
そういうものが内になければ
大記録はできないんじゃないかな・・・
と個人的には思います。

徹底的に自分と向き合っているんだろうな。。。
孤独な闘いです。

これだけ周りに騒がれていても自分を見失わずに集中できることが
本当にすごいと思います。

“孤独な闘い”
自分だけの世界があって、これがいいなぁ。





スポンサードリンク

___________________________________________________

森の中のログハウスで石窯ピッツァランチはいかがですか♪

カナマロン
℡ 080-3786-7315 (営業時間外でもご予約いただけます)
月曜定休 11:00~14:30(14:00LO)
HP: http://kanamaron.com
email: info@kanamaron.com
___________________________________________________

営業時間とご予約

時間
11:00〜14:30 定休日

【お知らせ】
・14:00ラストオーダーです。
・日曜日は臨時休業の時があります。
・諸事情により10歳未満のお子様はお断りさせていただきます。

お電話でのご予約はこちら

08037867315

インターネット予約